いいかげんにいじる

いいかげんにいろいろいじることやほかのことをアメリカから。いじられてしまうのはかわいそうな1974 BMW 2002, 2002 BMW R1150GS Adventure, 1974 R75/6, 1969 R69US, 1978 YAMAHA XS650, 1978 XT500, etc.

ちょっといいかげんじゃない

新タイヤは高いし、まだちょっともったいないので、ちゃんと修理をすることにした。
これが一番いいかげんじゃないパンクの修理。このパッチとプラグが合体したやつを使う。ピンのついてるとこを内側からパンクの穴に通してさらにパッチで塞ぐ。でもそのためにはタイヤを外さなくてはいけない。直ったがどうかはすぐにわからない。でもやってみましょ。








ホイールを外すのは簡単。車みたいにネジを4つはずす。きたない。








ブレーキも外す。パッドまだ平気。










でもホイールはずしたら、いきなりリヤエンドが下がってきてビビった。BMWはたいがいはずしても車体がバランスを保つはず。あ、箱が付いてるの忘れてた。そのぶん重くて下がった。












ビードを外すのはいつも考える。というかタイヤ交換はいまだに苦手。すぐにやる気がなくなる。











でもCクランプを使ってビードは落ちた。そのあとはこのタイヤ柔らかくて簡単にはずれた。











うわ!中にはいままでの修理の歴史が詰まっていた。













白いのはタイヤのバランスを保つ玉。でも今回は面倒なのでいれない。金色のもパンク修理のプラグ。丸いのがマッシュルームみたいなやつで空気抜けたやつ。
あとはまるで乾いた猫のなんかみたい。











けずってスムーズにして、ゴムのり塗って。










うまくいったかな。









タイヤは今回はえらく簡単に入った。ビードも一発でなにもせず空気を普通にいれるだけで上がった。











でけた。試走に行きたいけど、正月の用意で忙しくていけない。









となりのこいつがなんとかしてくれと言ってる気がする。













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。