いいかげんにいじる

いいかげんにいろいろいじることやほかのことをアメリカから。いじられてしまうのはかわいそうな1974 BMW 2002, 2002 BMW R1150GS Adventure, 1974 R75/6, 1969 R69US, 1978 YAMAHA XS650, 1978 XT500, etc.

シフトゆるゆる Shifty Loosey

1974年式のBMW2002です。3年半くらい前に売ります買いますの広告で見て衝動買い。まあ昔からちょっと(オレンジのが)欲しいとは思ってたけど。でも実は今まで広告で見つけて実際見行ったバイクや車は買ってこなかったためしがない。見たら全部買ってしまう。買わないでは帰れない。でもこれはまあまあ安いと思った。まけてくれたし。まあ普通の2002でもっと人気のあるTiiとかではない。それでもカタログでは100馬力あるらしい。4気筒の1990ccのくせにやる。キャブだし。ウエーバーキャブが付いてきた。でも錆もちろんあり。それに色々怪しいと箇所が何個かある。買ってきた帰りに高速を飛ばして喜んでたら、シフトを支えているステーがミッションから外れて、その下にあるプロペラシャフトにあたってビビった。そのステーは修理したけど、シフト自体は超ゆるゆるでふらふら。ギアどこに入れても20cmぐらい横にシフトレバーが動く。気持ち悪い。シャフトもうるさくて、ラバーダンパーを交換。エンジンとミッションマウントも交換。まだまだ色々ある。でも小さくて軽く走るときはよくはしる。面白い。高速の直線は4速しかないから苦手だけど、コーナーとかはいい感じ。キャブはダブルバレルで低速中高速と一個づつ開くのが普通だけど、二つ同時にスロットルバタフライが開くキットを買ってつけたら、グワっと加速するようになった。でもそのせいでキャブの調整がもっと必要。で最近シフトのゆるゆるを直すキットを購入。ちょっと直してあげましょう。
1974 BMW 2002. Picked it up about four years ago. I sort of wanted the orange one before, but when I saw this green one, I had to have it. It seems that though I always end up buying a motorcycle or a car whenever I go see it. I never came home without one. Too much determination and commitment. Not a mature shopper. 2002s can be very expensive nowadays. But this one wasn't too bad. Cheaper than some of my motorcycles. Yet it takes up about a space for 5 or 6 bikes. Supposedly, it generates 100 bhp with this tiny 4 cylinder engine. It came with a weber carburetor. But it also came with enough rust. And many other things that need attention. I really want to fix this manual shift lever that is so loose. No matter which gear it's in, it moves abut 10 inches sideways. No good. Let's see what I can do about this. 


写真だと結構きれい。
This car is photogenic. 







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。